ふゆこサバイバル

20代会社員女のふゆこです。将来への漠然とした不安を解消しようとするブログ。お金の不安→転職で年収アップ達成しました!

MENU

イライラして文句ばかり言っている人が成長できない4つの理由

f:id:fuyuko1029:20191221090357p:plain

26歳女、会社員のふゆこです。



私は仕事での忙しさ、セクハラ、他にも日常の些細なことでイライラして文句ばかり言っていました。

 

そんな私がイライラしなくなって、
人生最高!と言い切れるくらい今楽しく過ごしています。

 

それは、自分を変えたからです。

 

イライラしなくなった

私は仕事のストレスで

毎日ニキビと口内炎が絶えず、嫌なことばかりで疲れていました。

 

友達に愚痴ってストレス発散しているつもりでしたが、すっきりしなかった。イライラしていた。

生きる意味もわからなかった。

 

でも今は毎日楽しくて、幸せで、人生最高!って言い切れます。

 

私は考え方を変えて、行動を変えました。

自分を変えた。

 

文句を言ってる暇があったら、変わるために行動するべき。

なのに行動しないのは、変わる気がないから。

変わる気がない人が成長できるはずもない。

イライラして文句ばかり言ってる人が成長できないのは、変わる気がないからです。

 

イライラしてる人は分かってない

イライラしないために大事なことは以下。

  • 3食食べて7時間以上寝て運動する

  • 人をコントロールすることはできない

  • 固定観念を捨てる

  • 自分が変わらないと何も変わらない

 

いつもイライラしてる人はこの4つをやってない・分かってないからイライラするんです。
そして、これを分かってない人は自分を変える気がないので成長できません

 

3食食べて7時間以上寝て運動する

健康って大事。

栄養失調や睡眠不足ではイライラしやすいので3食食べて7時間以上寝ましょう。

 

仕事がストレスで、残業たくさんして、

お風呂に入る気もしないくらい疲れてて、夕飯食べずに寝る…

みたいな事をしてればそりゃイライラするよ健康状態が悪いんだもの

 

 

私は一時期まさにこの状態で、

イライラするし不安だし疲れてるしで

でも「みんなそんなもんだし」「まあ病気とかではないし」

みたいな感じで見て見ぬふりをしていました。

 

朝起きたとき「朝日が綺麗だな」なんて思う余裕、この頃は無かった。

でも、健康的な生活を送っている今はそう思えます。

健康なだけで日々のイライラが減っていることを実感しています。

 


それができないから困ってるんじゃん!

っていう人へ。

  • できない!と思考停止してませんか?
  • ぐちぐち文句だけ言ってないですか?

  • なぜできないのか?

  • 本当にできないのか?

  • できないなら何を変えればできるようになるのか?

 

現実逃避せずに考えてみてください。

 

現実を見つめるのが嫌だと言うなら、そのままイライラしているしかないですよ。


画期的な改善を最初からしなくても

例えば仕事がストレスなのであれば

思い切って仕事を休んで、ゆっくりしてみる。

これだけでだいぶ変わります。

 

人をコントロールすることはできない

洗脳でもしない限り、自分以外の人をコントロールすることはできません。

 

ていうか、自分でさえ中々コントロール出来ないのに(洗濯物干さなきゃいけないけど怠くて動けないとか)、自分以外の人をコントロールできるわけないんですよ。


「いやそれは当たり前でしょ」

って思う方も、よく思い出してください。

イライラしている時というのは、

自分が「こうなるはず」「こうなってほしい」思い描いた通りに事が進まなかった時です。


私は以前車の運転でイライラしてたんですが、

それって「早く行けよ!」とか「そこで止まるな!」とか、

相手の運転が自分の思い通りじゃないから感じるイライラなんですよね。

 

でも、人をコントロールすることはできないので

いくらイライラしたり、車を寄せてみたりしても無駄です。

思い通りの結果にはなりません。

であれば、イライラするよりは今日の夕飯何食べようかなぁとか楽しいことを考えた方がお得。

 

運転以外でも同じです。

人をコントロールしようとしてできなかった時にイライラするのは

無駄な時間だから即刻やめるべき。

 

固定観念を捨てろ

「人はコントロールできない」では

 

あなたがイライラしている時というのは、
自分が「こうなるはず」「こうなってほしい」と思い描いた通りに事が進まなかった時です。

 

と書きましたが

 

そもそも

「こうなるはず」「こうなってほしい」

という考えは独りよがりだったり、ただの思い込みだったりしませんか?

 

もし仮に

「独りよがりじゃないよ。〇〇するべきでしょ」と思っていても

それを当たり前として捉えず、一回じっくり考えてみてください。

 

  • そう思うのはなぜか?

  • いつからそう思うようになったのか?

  • 誰かにそう言われたのか?

  • どんな体験があってそう思うようになったのか?

 

 

じっくり深く考えてください。

 

幼少期の親に言われた事や、思春期に周りから言われたことが自分の潜在意識にすり込まれて、無意識に当たり前のことと思い込んでいる可能性があります。

 

固定観念は捨てよう。

捨てるには、過去の大変だった自分を割り切って、変わらなければいけません。

捨てられればイライラは減ります。

 

自分が変わらないと何も変わらない

イライラするような環境に居る場合、イライラするのは自分のせいではない。と思うかもしれませんが、それでも自分を変えないと状況は何も変わりません

 

自分がどんなに不幸な境遇だったとしても、イライラを解消するには変わるしかないんですよ。

 

だって、似た境遇で幸せに生きてる人なんてたくさんいるわけですから。

 

その境遇自体を作り出したのは自分ではなくても、

イライラしてるのは自分のせいです。

選択肢はシンプルで

 

  • 自分が変わる

  • 変わらずにイライラし続ける

 

の2つです。

 

ここで3つ目の選択肢としてイライラの原因になっている人を変える!と考えがちですが、人はそう簡単には変わらないので、最初から選択肢として考えない方が良い。

 

※ただ、もしその人があなたにとって大切な人である場合は喧嘩覚悟できちんと向き合って話をした方が良い。

 

私の場合と参考にした本

イライラしてる人は以上4つの事を分かっていないため成長できない。

 

…なんて偉そうに書きましたが、

これ、過去の私そのものなんです。

 

私の場合、「女は感情的で非論理的だからだめ」どういったミソジニー(女性嫌悪)的な意見に縛りつけられて、自分や他人を責めていました。

 

当時はそんな考えが自分の中にあるとは気づかずに、ただただイライラしていただけでした。

しかし、自分の中のイライラに

本当にそうだろうか?

なぜそう思うんだろうか?

と問いかけていったところ、自分の中のミソジニー(固定観念)に気づきました

 

この時は不健康な生活でした。ただでさえ残業が多くて大変なのに、トラブル続きで。「なんで?こんなに頑張ってるのに」という思いでした。

固定観念に沿って「人はこうするはずだ」と無意識に思い込んでいた。


気づいた時はショックで、私ってこんなに捻くれてたんだと、自分にドン引きでした。

自分がそんな考えを持っているなんて、思っていなかった。

 

でも、

自分がそうだった事を認め、「そんなことはただの思い込みだった」と心から思える今は、そんな固定観念に縛られずに生きています。


↓イライラの解消に役立った本。

幸せな生き方をするにはどんな考え方をしたらいいか書いてあります。

著者の藤本さんの考え方だけでなく、過去に様々な事に悩んできた人たちの話も載っていて、参考になりました。

 

これを読んだらすぐ楽になった!というわけではありません。

イライラは自分で考えなければ解決できないことだからです。

 

しかし、本を通して先人の考え方を学んだことで、1人で悩んでいたときとは考えもしなかった側面から自分の悩みについて深掘りすることができました。

 

 

まとめ

イライラしないために大切な事を紹介しました。

イライラして文句ばかり言ってる人が成長できないのは、

この4つを分かっていないから。変わる気がないからです。

 

しっかり考えていくと結構な労力のかかる作業です。

労力がかかるのは、今まで目を逸らしてきたりして見てこなかった自分を認めなければならないからです。

 

でも、目を背けずに認めれば、

固定観念で自分を縛ったり、他人を縛ったりすることのない、新しい自分になれる。

 

選択肢は2つです。

 

  • 大変だけど変わろうとする
  • イライラしたまま現状維持する

 

↓おススメ記事