漫画

【エッセイ漫画10】自分が女性蔑視をしていることを認めざるを得なかった

漫画一覧へ  前へ  次へ

f:id:fuyuko1029:20200709223132p:plain f:id:fuyuko1029:20200709223139p:plain f:id:fuyuko1029:20200709223146p:plain f:id:fuyuko1029:20200709223152p:plain f:id:fuyuko1029:20200711213520p:plain f:id:fuyuko1029:20200709223204p:plain

イライラの正体は自分の中の差別意識だった

私にとっては残酷な真実でした。

特に男女差別反対運動を行っていたわけではないですが、

普通に考えて男女差別はよくないですよね。

当たり前の事だと思っていました。

でも、自分の心の根っこはミソジニー(女性蔑視・女性嫌悪)でした

男性に対するイライラ

この時の私にとって、男性は女性を見下しているはずでした。

そんな男性を嫌悪していました。

f:id:fuyuko1029:20200709223827p:plain

私は、ミサンドリー(男性嫌悪)もミソジニー(女性嫌悪)も

両方持っていたのだと思います。

f:id:fuyuko1029:20200709223729p:plain

意見や感想、お待ちしております!

反論や気になるところ等何でもどうぞ~!

漫画一覧へ  前へ  次へ