漫画

【エッセイ漫画9】道で避けない人にイライラしすぎている自分に気づいた

漫画一覧へ  前へ  次へ

f:id:fuyuko1029:20200703152001p:plain f:id:fuyuko1029:20200703152007p:plain f:id:fuyuko1029:20200703152013p:plain f:id:fuyuko1029:20200703151949p:plain

避けない人へのイライラ

えっ。作者、ヤバい人じゃん。

読んだ方はこう思ったことでしょう。

はい。わかります。私もそう思います。

避けない人にイライラしていたのに、自分が避けない人になってしまいました

いや、なんでやねん。迷惑すぎる。

ミソジニー関係なくね?

作者がクソ人間なだけでは?

と思った方も居るとは思うのですが

「避けない人へのイライラ」は、私がミソジニーに気づくきっかけになった出来事でした。

なので前置きとして描きました。

今はこんな事、全く思っていません。

しかし当時はこうだったのです。

わざとぶつかる人

少し前、駅で女性を狙ってわざとぶつかるが話題になりましたね。

避ける避けないとはちょっと違う話なのかな~

と思ったのと

私自身のミソジニーの体験の話とは本筋からずれてしまうので

漫画には描かなかったのですが、少しここで触れたいと思います。

私は「負けない!」という謎の考えから、

避けないという何とも…幼稚というか酷いというか、アレな行いをしてしまいました。

これだけで恐ろしい事ですが、

もっと恐ろしいのは

私の中のモヤモヤ(ミソジニー)がさらに育っていたら、

私も自分からぶつかりに行くようになってしまっていたかもしれない

ということです。

これについては、次回以降の更新で詳しく触れます!

次の更新では

  • 私が自分の差別(ミソジニー?)に気づく話
  • 私が思い込んでいた世界のすがた

について触れたいと思います!

読んでいただきありがとうございました!

意見や感想、お待ちしております!

反論や気になるところ等何でもどうぞ~!

漫画一覧へ  前へ  次へ