節約・投資

【月14万円貯金】1年で300万貯金できた!2020年3月の家計簿公開

こんにちは。ふゆこです。

2020年だけで300万貯金できたので、実際の2020年の家計簿を公開します。

>>マネーフォワード ME 

というアプリを使って、家計管理を行っています。

この記事の円グラフや表も、>>マネーフォワード ME のレポート機能を使いました。

とっても便利で無料!おススメ!

f:id:fuyuko1029:20210203211507p:plain

「なぜ今更2020年の家計簿…?」「2021年の間違いでは…?」

※記事作成は2021年2月

という声が聞こえてきそうですが

年間300万も貯めたなんて私にとっては奇跡に近い!

覚えているうちに

  • 当時の家計簿
  • 考えていたこと
  • 誘惑に負けた時に買ってしまったもの

を記録として残そうと思ったから記事を書こうと思った次第です。

↓前回の家計簿

年間300万貯金した家計簿公開|自炊のモチベ【2020年2月】 – ふゆこサバイバル

基本情報

私はこんな人間です。

  • 27歳女性
  • 会社員
  • 2人暮らし(独身)

子供のいるご家庭よりは、かなり節約しやすい環境にあると思います。

二人暮らしですが、家賃は私もち、光熱費・食費は折半です。

2020年3月の家計簿

  • 支出13万
  • 収入27万
  • 貯金14万

支出13万

内訳は↓こんな感じ!

f:id:fuyuko1029:20210210222640p:plain f:id:fuyuko1029:20210210222619p:plain

2万7千円の奨学金返済込みで、支出13万…!

この支出の少なさは就職後初めてです

一方で、3月も例によって1回外食しました

なか卯に行ってしまいました

なか卯って美味しすぎないですか?

固定費(家賃、奨学金返済、通信費)計8万くらい
  • 家賃44,080円
  • 奨学金返済26,971円
  • ネット代+スマホ代5,832円

固定費は前月と同じなので、割愛!

↓固定費についてちょっと語ってます

【2020年1月家計簿公開】1年で300万貯金できた!

趣味、外食、すべての「ついでに買い」をしない

2020年3月の支出を13万円に抑えられた理由は、ひたすら

  • 趣味にお金をかけない
  • 外食やお惣菜を買わない
  • 「ついでに買い」をしない

を徹底したからです。

趣味にお金をかけない

私はゲーム、絵を描くのが好きです。

APEX Legendsという無料のゲームや、FF14(月々1,600円)をやります。

絵は、元々PCとタブレットを持っているのでお金はかかりません

特にAPEX Legendsは最近ハマっていて、ランクマッチをやり続けたら熱中してしまい

気づいたら翌日の朝になっていた!!!なんてことも。

www.ea.com

それだけ熱中できる楽しい趣味を、無料でできる状態です。

f:id:fuyuko1029:20210203204645p:plain

やっぱり、節約してもしんどいのは本末転倒だと思います。

本当にここは人それぞれなので、各々自分の心地よいラインを模索していくしかないかあーと思います。

逆になんですが

心地よいラインを模索する作業も、新たな発見があって面白いです。知らなかった自分に気づける!みたいな感じ。

模索していく中で、例えば

「自分ってボルダリングがこんなに好きで、楽しかったんだ!」

と気づいたりすることもありました。

外食や惣菜は買わない

メチャクチャ基本の大前提ですが、

  • 衝動的な外食には行かない
  • 惣菜は買わない

です。

いや、3月は1回外食行っちゃってるけどね。

ダメやんけ!!

f:id:fuyuko1029:20210203194254p:plain

※実際は

気を抜くと週1回くらい外食してしまうところを、月1回くらいに減らしました。

私が欲望に負けるのは、↓みたいな時です。

仕事終わりに疲れた体でスーパーに行ったり、ファミレスやファーストフード店の前を通った時

「美味しそうだなあ」

「お腹減ったかも」

「いや、節約だ。ダメだ」

「…」

「今日は頑張ったし、1回くらい行っても大した金額じゃないでしょ」

「500円なら残業15分すればいいし…」

「これ食べて元気出して、その分明日も仕事頑張ればいいんじゃね!」

って買っちゃうパターン。節約できない時期のあるあるでした。

f:id:fuyuko1029:20210203202313p:plain

こういう時でも鉄の意志で買わない

鉄の意志(モチベ)の維持方法の記事も今後載せますね。

>>1年で300万貯金達成!節約モチベ維持のコツ3つ紹介します – ふゆこサバイバル

「買う理由探し」ってとても簡単なんですよね。

目の前のものは、メーカーのマーケティング部が戦略的に「売るため」の努力をした最大限の姿です。

後で「また買ってしまった…」と後悔します。

私は、こういう「日常の、衝動的なちょっとした贅沢」はできるだけ減らしたい派です。

衝動的でちょっとした贅沢は、私にとってコスパが悪い。

私は

高くても「前から行きたかった美味しいレストラン」に、時間を決めて、仲の良い友人や家族を誘って行きたいです

f:id:fuyuko1029:20210203204645p:plain

こっちのほうが幸せだし、節約もできます。

「ついでに買い」をしない

スーパーやAmazon、楽天などで買い物をしていると

「ついでにこれ買おうかな」

「あと100円買えばポイントがつくから…」

「いつか使うものだから」

「あ、これ良いって噂の商品だ。ついでに買っちゃおう」

と、その時無くても困らないものを買ってしまいがちです。

無くても困らないものは買わない。

無くても困らないものまで買っていたら、支出が増えてしまい、節約ができなくなってしまいますよね。

そのために、私は

買うものをリストアップしてからスーパーに行くようにしています。

まあ、これも節約で大事だよ~って世間で言われていることの一つですね。

ぶっちゃけ、私は節約において特別なことはしていないんですよ。

基本に忠実に、実行する。

地味ですが、これが一番効果的かなー。つまんないけどね!

書籍購入

書籍はハズレもありますが、

1000円程度で先人の知恵を得られる、コスパの良い自己投資だと思っています。

なので、節約中でも興味の持った本は買うようにしています。

今月は2冊買いました。

ぶっちゃけ

自己啓発系とか馬鹿にして読んだことなかったんですが

なんだこれ!めっちゃ有用だ!完全に食わず嫌いだったな…

f:id:fuyuko1029:20210203203234p:plain

と反省した本です。

  • ブログや副業、漫画を描くために残業の時間を減らしたい
  • 最低限の時間で成果を出したい

と思い、読みました。

  • 自分によって一番大事なことを見極めて、それに時間をかけよう
  • 自分にとって90点以下のものはばっさり切り捨てよう

この辺が私には刺さりました。

この本を読んだメリットは2つあって

  • 残業時間を減らし、人事考課の評価を上げられた
  • 節約で大事な「自分にとって何が幸せか?」を見極めるコツを考えるのに役立った

でした!

↓この本も買いました

この本は「与える人こそ成功する 」というテーマで、人を

  • ギバー(与える人)
  • マッチャー(バランスをとる人)
  • テイカー(受け取る人)

に分けて分析しています。

ただ「こう思う」的な主張の本ではなくて、どのタイプの人が成果を上げたか?という調査結果やその根拠も示しており、学びになる本でした。

  • ギバーが結局トータルでお得
  • ギバーは「与えてばかりで損をする役回り」なのかと思いきや、意外とそんなことはなかった
  • ギバーの中にも損をするタイプのギバーが居る
  • 損をするギバーにならない方法

こういった内容にも触れられていて、今後の自分がギバーになるためにどうしたらいいか?が分かりやすく示されていました。

  • 節約したいからと言って、大切な人へのプレゼントをケチったり
  • 残業したくないからと言って、同僚が困っているところをあえて無視したり

そういう、心が貧しくなってしまうような

「与えない人」にはなりたくないですね。

気持ちよく「与える人」に、私もなりたいです。

まあ、図書館でも無料で読めるっていうのが本の良いところですね!

「興味はあるけど、買うのはな~」って人には、図書館がオススメ

収入 27万

収入は27万円でした。

こんなに給料を頂けるなんて、ありがたいことですね。

残業は20時間行かないくらいでした。

振り返り

f:id:fuyuko1029:20210203211507p:plain
  • 支出13万
  • 収入27万
  • 貯金14万

2020年2月は、人生で初めて月14万貯金できました!

「本気でやれば14万も貯金できる」とわかりました。

次は2020年4月の家計簿公開です。

そのうち更新します!

ではまた。

↓2020年4月の家計簿

【11万円貯金】1年で300万貯金できた!2020年4月の家計簿公開 – ふゆこサバイバル